FC2ブログ

2021-05

小旅行記 ~ 滋賀&奈良 ~ ③奈良編

小旅行記の続きです。

その一 

その二 



奈良駅かと思いきや 奈良市総合観光案内所
1

昔のJR奈良駅の駅舎をそのままに。

18M離れた位置にあった駅舎を、保存の為に解体せず「曳家工事」により移動したそうです。

がんばったな~。

洋風でもあり和風でもある…ところどころ寺院のような造り。



奈良三条通りを抜けて
2



まずは興福寺を目指す。



南円堂(重要文化財)
3


五重塔(国宝)
4

5



もちろん鹿も登場。
2


東金堂(国宝)
3

4

5

1



お次は東大寺を目指す。

もろ修学旅行コースですな。



横断歩道を渡る鹿。一緒に横断。
2

やって来る車をチェックしつつ、ゆっくりと渡る。おりこうだなぁ。




途中、

枝垂れ桜でも有名な 氷室神社 にて参拝。

&夫が春日大社に興味を示したのでルート変更。




本殿までのなかなかの距離にへこたれる夫を励ましつつ進む。




石燈籠と鹿。
3


4


二之鳥居
5


伏鹿手水所(ふせしかのてみずしょ)で清めて、
1


祓戸神社でお祓いしてから本殿へ。 
2


こんなところにも鹿 
3


たくさんの石燈籠。
4




南門を潜り回廊へ到着するも激混み

まぁ参道から混んでいたので想像通りw

警備の方が声を張り上げ一所懸命誘導している。



有名な大杉を眺めつつ少し離れたところから参拝して

直会殿(重要文化財)を横目に西回廊から表へ。

5




若草山
1


先日、山焼きが行われたそうですね。見たかったな~。

若草山焼き


“鹿せんべい飛ばし大会”も行われたらしいですよw

競技用の特製特大の鹿せんべいなんですってw

鹿が投げられた先で待っているんですってw

奈良若草山 鹿せんべいとばし大会 ルール

ルールその9…



そんな鹿せんべいの鹿寄せ効果は絶大…
2




南大門(国宝)
3

4



木造金剛力士立像(国宝)

右に吽形(うんぎょう/口を閉じた像)、左に阿形(あぎょう/口を開いた像)。
一般的な仁王像の安置方法とは左右逆だそう。

5

1





大仏殿(国宝) さまざまな仏像が安置されています。

2

3



東大寺盧舎那仏挫像(国宝指定名称:銅造盧舎那仏坐像) 大仏さまのことです。

虚空蔵菩薩坐像(重要文化財)

如意輪観音菩薩坐像(重要文化財)



広目天像
4

多聞天像
5



1





そして今回個人的に最も来てみたかった 二月堂(国宝)


シャイな鹿。
2

3



へこたれる夫を励ましつつ階段を上る。



4

5



お堂からの眺め、美しかった。

1

2


旧暦2月に「お水取り(修二会)」が行われることからこの名が。


ご本尊は大観音、小観音と呼ばれる2体の十一面観音像で、

どちらも何人も見ることを許されない絶対秘仏だそうです。


どのように管理されているのだろう…





今回の奈良観光はサクッとこれにて終了。

思ったことは


『国宝、重文だらけだな』



次回は法隆寺や唐招提寺に行きたいなぁ。




《 おまけ 》

近鉄奈良駅近くのベトナム料理屋さんにて食事。

全く 奈良とは関係ない が美味しかったので写真をUP。


生春巻き
3

揚げ春巻き
4

バインカンランチ タピオカ粉の入ったもっちもちの麺
1

↑とセットの煮豚ご飯
5

サイゴンランチ
2



オーダーして一息ついていると、隣の席におばちゃん二名が入店。


注文時

「うどんないの?」

「これはうどん?」

「こっちはうどん?」
 としきりにうどんの有無を聞いていた。



どうやらおばちゃん、

表にあるフォーの写真か何かを見て うどん屋 と間違えたようだったw


しかし結果オーライ

どの麺をオーダーしたのか不明だが、大変満足したようで

「食べてみるもんやなー」 と盛り上がっていたw


そして

「なんでも試してみんと」  前向き。

と一人のおばちゃんは“ベトナムコーヒー”を注文。


感想を聞く前に店を出てしまったが…

練乳入りの濃い味のコーヒーは、おばちゃんの口に合ったかなw


スポンサーサイト



ご覧下さりありがとうございます!ゆるやかに更新中。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
にほんブログ村

小旅行記 ~ 滋賀&奈良 ~ ②近江神宮&比叡山延暦寺編

滞っておりました小旅行記の続きです。


一週間にわたる懸命の外付けHDD内捜索にも関わらず

以前滋賀を旅行した際の写真が的確に見つけられなかったので、

写真及び説明が乏しい箇所もございますがお許しを



前の記事→ ①ちょこっと大阪編



二日目の日程は“近江神宮から比叡山延暦寺へ”という非常にシンプルなプラン。


しかし侮るなかれ、延暦寺は比叡山延暦寺。


そう、

山なのである。



坂本ケーブルという長さ日本一のケーブルカーを利用することになるのだが

30分に一本、冬の運行は8:30~17:00までとなっているので、

ちんたらしていると行って帰って来れなくなる。




ちなみに他のルートとして、バスやロープウェイで行くことも出来るのだが


どちらも 冬季は運休だ。 12月上旬~春分の日くらいまで。長い。




つまり冬は車(スタッドレスタイヤorチェーン必須)を除き


この坂本ケーブル以外交通手段はないのだ。




なので必ず17:00のケーブルに乗って帰らねばならない。  逃したらどうなるかは不明。




まぁそんな怖いこと言いつつ、我々がホテルを出発したのは午前10時と非常にのんびりw



まずは京阪石山坂本線に乗り、近江神宮前駅へ。


5


思いがけず “ちはやふる” のラッピング電車が来てテンション

しのぶちゃん



近江神宮までは駅を降りてから境内を含め徒歩10分程度。


(途中、国指定の史跡、近江大津宮錦織遺跡がありますので興味のある方はどうぞ)




来るたびに素敵だなぁと思うのが



近江神宮第一鳥居 →文化遺産オンライン



この鳥居を見ると 『近江神宮に来たぞ!』 って気持ちになる。

空気が変わるというか…なんか良いんですよね。


ちなみに第二鳥居もあり、どちらも登録有形文化財です



中の様子は…

一度行ってみて下さい! 写真少なく説明できないんでw


近江神宮公式HP




さて近江神宮前駅から再び京阪石山坂本線に乗り坂本駅へ。

坂本駅より坂本ケーブルケーブル坂本駅へ移動。

線名と駅名が似ててややこしいw


坂本駅前からバスが出ていますが徒歩でも行けます。

ゆっくり歩いて15~20分位かな。


途中、全国3800余の日吉・日枝・山王神社の総本宮 日吉大社 が見えてきます。

紅葉の名所としても有名なようです



往復チケットを購入し、30分に一本のケーブルへ乗車、比叡山駅へ。

ケーブルからの眺めは子どもだけでなく大人もワクワク。


1

冬の比叡山は雪に覆われています。

2

3


比叡山は山内を地域別に

東を「東塔(とうどう)」、西を「西塔(さいとう)」、北を「横川(よかわ)」の三つに区分されています。

これを三塔と言い、それぞれに本堂があります。


と~っても広いし、横川はかなり離れています。 私はまだ行ったことがありません。

一日で余裕をもって回るとしたら東塔、西塔までかな、と。

ちなみには 東塔―西塔 間のバスが出ていないので、

天候によっては無理せず東塔のみを回るのが良いかと。  吹雪いてると移動が大変w

横川へ行くなら車かな。



今回はゆったり東塔のみを巡拝しました。


根本中堂

4

延暦寺では東塔・西塔・横川にそれぞれ中心となる仏堂があり、これを「中堂」と呼んでいます。

東塔の根本中堂はその最大の仏堂であり、延暦寺の総本堂となります。
本尊は薬師如来です。

延暦寺を開いた伝教大師最澄が延暦7年(788)に創建した一乗止観院(いちじょうしかんいん)が元であり、
その後何回も災害に遭いましたが、復興の度に規模も大きくなりました。

現在の姿は徳川家光公の命で寛永19年(1642)に竣工したものです。
ご本尊の前には、千二百年間灯り続けている「不滅の法灯」も安置されています。

建物は国宝に、廻廊は国重要文化財に指定されています。

1月に行くと廻廊には書道が展示されています。
子供たちの元気な書は見ていて楽しい。

内部は撮影禁止。

冬の堂内はとても寒いですが、静かで厳かな雰囲気は心が落ち着きます。




大講堂 PHなし

昭和39年(1964)に山麓坂本の讃仏堂を移築したものです。
本尊は大日如来で、その左右には比叡山で修行した各宗派の宗祖の木像が祭られています。

また、外陣には釈迦を始めとして仏教・天台宗ゆかりの高僧の肖像画がかかっています。
国重要文化財に指定されています。




阿弥陀堂

5

1

昭和12年(1937)に建立された、壇信徒の先祖回向の道場です。
本尊は丈六の阿弥陀如来です。

お堂の前には、水琴窟があり、美しい響きを聞くことができます。 冬は雪に覆われているよw




法華総持院東塔 PHなし

昭和55年に阿弥陀堂の横に再興されました。

伝教大師最澄は日本全国に6か所の宝塔を建て、日本を護る計画をされましたが、
その中心の役割をするのがこの東塔になります。

本尊は大日如来をはじめとする五智如来が祀られており、塔の上層部には仏舎利と法華経が安置されています。





戒壇院

2

僧侶が大乗戒(規律)を受ける比叡山中で最も重要なお堂。

わが国に初めて大乗戒坦院を建立すべく、心血をそそがれた伝教大師の没後七日目に勅許を受け、
天長五年(八二八)第一世義真座主により創建されたお堂であり、

内陣に得戒和尚釈迦牟尼仏と文殊、弥勒両菩薩が祀られ、年に一度授戒会が行われています。

国重要文化財。



※解説は所々 比叡山延暦寺HP より引用しました。


比叡山延暦寺境内 全体地図



《 まとめ 》

冬の比叡山は寒いので防寒をばっちりにしてゆくべし!

まぁ暖かい季節に行った方が良いかなw




延暦寺バスセンター お土産&蕎麦処にて
3

温まる~
&いつ来てもここのおばちゃんがとっても良い感じなのだ



小旅行記 ~ 滋賀&奈良 ~ ②奈良編 に続くよー

4

5

せんとくんの存在感…


ご覧下さりありがとうございます!ゆるやかに更新中。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
にほんブログ村

旭山動物園

写真の整理をしていたら出てきました、

数年前に北海道旅行の際に訪れた 旭山動物園 の写真です



キングペンギン

5

1

2

泳ぐスピードは想像以上に速いです。

おなかがぷっくりしていて可愛いですね。



3

陸でのよちよち歩きはなんともいえません。



4

魚おいしいかい?





アムールヒョウ

15

こんな感じのおりに入っていて



14

下にゆくと肉球まで見れます。でっかい猫だな。



13

鼻で見分けられるそうで。上の子はアテネ。





クロヒョウ

7

真っ黒じゃなく、うっすら模様が見えますね。黒猫と一緒ですね。





ライオン

10

こんな近くで見れちゃいます。



6

おり内部を上から撮影。

たしか下にヒーター的な何かが。

彼女もあったかいのが好きなのね。





ホッキョクグマ


こわいけど…

8



かわいい…

9





アミメキリン

12

走り回るキリン、初めて見ましたよ。新鮮。




レッサーパンダ

11

愛くるしい容姿。このあと自分の尻尾にきれていました。子犬のよう。




どの動物も他の動物園とは異なり “よく活動している” 印象でした。

おり内部の自由度が高く、みんなのびのびしている。

考えられているんだなぁ、と。

大人も子どもも楽しめる、素敵な動物園でしたよ

ちょっと遠いけどまた行きたいな


ご覧下さりありがとうございます!ゆるやかに更新中。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
にほんブログ村

黒七味フライドポテト

京都に行ったら必ず立ち寄っていた“八条ダイナー”  今回は残念ながら行けなかった…(涙)


京都駅構内のアスティロードレストラン街にあります。




お目当てはこちら

1



八条フライドポテト。




京都原了郭黒七味が振りかけられているのだが…

これがめっちゃ合う。



気に入りすぎて

祇園の原了郭にて黒七味を購入し、自宅で真似してみたが



やはり美味しかった。


黒七味マジック。





そしてフライドポテトにはもちろん

2



ビールですよね。




こちらはサントリー限定生産

八条ビール


今度行くときは必ずこのセットを味わうぞ~!




《 おまけ 》

かなり昔に京都で予約購入したお弁当。

3

4

超絶美味でした

お弁当は旅の楽しみの一つですね 


ご覧下さりありがとうございます!ゆるやかに更新中。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
にほんブログ村

小旅行記 ~ 滋賀&奈良 ~ ①ちょこっと大阪編

行ってきました、

滋賀&奈良。 +ちょこっと大阪。


何度かに分けて写真等アップしてゆきます

まずはちょこっと大阪編。



初日は到着が遅い時間だったため、心斎橋に行き夕食をとるのみの工程。

工程というほどでもないw



まずは三角公園近くの

『甲賀流』本店 に行き、定番のたこやき

1

大阪へゆくたびに、いろいろなお店のたこ焼きを食べたけれど といっても10~15箇所程度だが

ここのたこ焼きが好みです

甘口のソースと柔らかい生地が THE たこやき って感じ。

熱々トロ~リなので注意しながら食します。 油断大敵!



さて、立ち食いでハフハフした後は

『元祖 味穂』 へ。


このお店、初めて大阪に旅行した際

タクシーの運転手さんに

「この辺でたこ焼き美味しいお店ありますか?」

と尋ねたところ教えられたお店。


又、何年後かに大阪に住む友人に会いに行った際

「おでんの大根とするめの天ぷらが美味しいよ~」

と連れて行かれたお店でもある。



THE 大阪 って感じのたこ焼き&おでんのある居酒屋さんです。



今回は食べたものの写真を撮ってきましたよ!


まずは“どて焼き”。
よ~く煮込まれていて激ウマ~

3



お次は“おでん”。ほんと大根が美味。

2

東京の高級なおでん屋さんの大根よりも、こちらの大根の方が好みであります!



そして“お好み焼き”。

4

重くなくフワッとしていて美味しい
甘いソースがなんとも。
大阪のおうちのお好み焼きって感じ。 ←勝手なイメージ

お好み焼き定食がある意味が分かる気がする。
絶対ご飯に合う!



ちなみにたこ焼きも食べたのだけれど…

写真撮り忘れました 

ここのは明石焼きのように“出汁”につけて食べるタイプ。

この日は“ポン酢”味にしたんですが美味しかったです。




翌日は早めの起床で 近江神宮&比叡山延暦寺のコース なので食後はすみやかにホテルへ。



②へ続きますよ~

5




ご覧下さりありがとうございます!ゆるやかに更新中。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
にほんブログ村

«前のページ  | ホーム |  次のページ»

copyright © 女子とは呼べない年齢ですが何か?前向きなる三十代のススメ。 all rights reserved.
powered by FC2ブログ

プロフィール

にこらうす

Author:にこらうす
 
東京生まれ下町育ち。

夫あり。

超零細企業勤務。

会社では雑用係。

ミスると笑って(泣いても)許されない年令。

Blog初心者です。よろしくです。

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
家ごはん (34)
外ごはん (25)
甘いもの (24)
甘くないもの (6)
ゆるめの雑貨など (12)
愛用しているコスメなど (9)
ワードローブなど (9)
考えてみた (18)
ちょっとしたこと (87)
ほんとにちょっとしたこと (14)
お気に入りの (4)
映画&ドラマ (11)
集めている漫画 (5)
好きな音楽など (3)
おもしろかった本 (1)
お祭りなど (4)
HAPPYな出来事 (2)
小旅行 (8)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター設置してみました ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 IN

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる